ネトゲ=レベリング、金策

釣と貿易めんどくさくしてあきらかに金策課金しろという流れこれはもしや。オンラインゲームあるあるだ。ネトゲはどうしても周囲の環境に引きずられやすくなるんだよね。体験談だと周りの人が早く落ちればやること無くて合わせて落ちて、その逆のパターンも。エンドコンテンツ目指しだすと、金策等下地作りで睡眠時間削られたり。ネトゲで○時間金策していくら稼ぐよりバイトして課金したほうが効率よくね?って誰もが辿り着く。ネトゲと言ったらレベリング、金策。バグで金策はBANされなきゃくそ美味いんだろうけど、BANされたらそれこそ時間の無駄だし、毎回BANされてないかビクビクしながらネットゲームを起動しなくちゃならないのはちょっとな。

レアじゃなくても素材に価値出やすいみたいなとこが他のネトゲよか強いから金策面の不満あんまないのかもしれない。黙々とAD回すのとか苦じゃないしな。心を無に出来る地味金策コンテンツはネットゲームに必要。奴隷になりたい人はいる。某ネトゲをやってた頃の話だけど、素材狩りやら転売やら合成やらetc。色々金策に悩んだ末、リアル世界で働いてRMTするのが一番効率が良い結論に至った。ネトゲとは、ネットワークで他のプレイヤーと遊ぶタイプのゲーム、それに装備整えるにもお金が必要、自分が誘ったIDはかなり金策に優れているIDです。知らないから、という理由で拒んでいるだけではいつまでたってもお金はたまらないし装備も揃わない。ネトゲ内の金策に無駄に時間使うくらいなら課金してしまえゲーセンで連コするのと変わらんだろ、というスタンス。完全にお着替えオンリーってなると運次第だがとりあえず1300円+諭吉かな。プレミアム登録が月1300円でバザー売りが出来るようになる。ゲームもきっちりやるなら無課金お着替えも出来る。金策めんどいけど。